日本集中治療医学会第5回東海北陸支部学術集会

日病薬研修単位について

ライブとオンデマンドの両方を予定しております。

対象セッションを視聴後に、レポートを提出いただき、日本病院薬剤師会から承認された後にセッションについての研修単位シールを交付いたします。シールの送付先はご登録いただいた住所となります。研修単位シールの再発行はできませんので、ご登録の住所には、間違いがないよう入力してご注意ください。(参加登録マイページより確認・修正も可能です。)発送は8月下旬を予定しています。

視聴の確認

各セッションの視聴確認の方法として、講演内容について200文字程度のミニレポートをオンラインで提出いただきます。なお、事務局で内容を精査の上、研修単位シールを発行いたします。

視聴・レポート提出期間

ライブ視聴:2021年7月10日(土)当日中
オンデマンド視聴:2021年7月11日(日)~30日(金)23:59まで
視聴後にレポートを入力・提出してください。複数セッション視聴された場合は、視聴セッション分まとめて、1回で提出してください。尚、別の日に視聴されたそれぞれレポートいただく場合は個別に提出いただいても構いません。

日病薬病院薬学認定薬剤師制度の研修単位シール交付 対象セッション一覧

カリキュラム項目は変更になる可能性があります。
※教育セミナー5はオンデマンド配信がございませんので、ご注意ください。

プログラムテーマタイトル単位数カリキュラム項目
教育セミナー1オリンピックにおけるmass gathering と感染症リスク0.5V-2疾病・薬物療法
教育セミナー2急性期における特定行為の現実と課題0.5Ⅲ-2連携
教育セミナー3スマートで途切れない呼吸サポートの実践0.5Ⅴ-2疾病・薬物療法
教育セミナー4臨床工学技士からわかりやすいCOVID対応1Ⅲ-2連携
教育セミナー5集中治療医学におけるImmunothrombosis(免疫血栓)と
トロンボモジュリンの役割
0.5Ⅴ-2疾病・薬物療法
シンポジウム1集中治療室における臨床工学技士の常駐・専従業務の
推進について
1Ⅲ-2連携
シンポジウム2急性期におけるCOVID-19患者・家族への精神的ケア0.5Ⅲ-2連携
シンポジウム3集中治療における多臓器障害の管理の工夫1Ⅲ-2連携
特別講演集中治療領域における臨床工学技士の今後0.5Ⅲ-2連携